2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2010.04.18 (Sun)

リベラ来日公演2010・最後に

初日は、ミニベンの声が不調気味でとてもハラハラさせられましたが
2日目は見事持ち直し、全体的にとても良いステージをみせてくれました。

プログラムも古い曲から新しい曲までバランスよく組んであり
新譜「Peace」からもリベラの持ち味ともいえる
暗く美しい曲が多く披露され大変満足でした。
たった2公演だったのが惜しまれます。もう2回くらい聴きたかった。

初日から観客の拍手がとても熱かったので(笑)
もしかしたら…とは思っていたのですが、
2日目はまさかのスタオベもありました。

個人的にスタオベやったことは過去にあるんですけど
今回は自然に起こったので、やはり地道にワールドツアーを重ねてきた結果が
ここで実を結んだのではないかと思います。

それまで本番ではイマイチ実力が出し切れないことも多かったリベラでしたが
ソロをつとめたステフ、ラルフなどはもちろん
初来日したばかりの子も大変堂々としたパフォーマンスをみせてくれました。
今から次回来日公演がとても楽しみです。

ここからは要望というか気がついたことなんですが。

オーチャードホールでの来日公演も、もう3度目になります。
ここはステージの奥行きがかなりあり、
メンバーが半分より前の位置で歌うこともないので
実際の列数+3列くらいの距離を感じます。

またステージがだいぶ高いので
最前列でも見上げるような感じで観にくいです…。
後ろの席でしか観たことがないという人からすると
贅沢かもしれませんが、一番前でもそんな感じなので
もっと前に出て歌って欲しいです。

メンバーの顔がわからなくてもいいという人なら
さほど問題はないと思いますが
「この声を出してるのは誰?」とつい気になってしまう
私のようなファンにとってはできたら改善してほしいところだったりします。

あとは一部ファンについてですが。
2日目のお見送りはやはり一部で
エキサイトしてしまったファンがいたようで自重して正解でした。
過去にも、出待ちのファンに囲まれタクシーが動けなくなった年がありましたし…。

初日はサイン会で禁止されてるにもかかわらず
デジカメでずーっと動画撮ってる人がいましたし(注意しようかと思った)
2日目もスタッフの目を盗んで写真撮ろうとして止められてる人がいたりとか。

海外公演では、それこそメンバーと2ショットもOKだし
写真も動画も特に規制はされないようですが、
日本では肖像権の関係でNGってことになってるようで。

私もあまり大きなことはいえないのですが
他の人が撮りたいけど我慢してるところで
自分だけこっそり撮るのはやはりマナー違反だと思うのです。

あとはメンバーに対し、アイドルみたいにやたら歓声あげるのも
昔はなかったので、これもどうかなと思います。
ホントリベラの小さい子たちにもビックリされちゃうので(苦笑)

あと初日にカラムがファンにサインしているところをみてたら
近くの女性が「あれ、どーってことないよね」とかいってて。

カラム、元メンバーなんですけど!!
今では立派にスタッフやってるんですよ!

彼の現役時代を知らないのかもしれませんが
すんごい失礼…!
本人にはわからないと思ってでしょうが
こういうのきくと哀しくなります…。

ファンは圧倒的に女性が多いのですが、最近は
リベラっ子と同年代の小学生など(何か楽器を習ってるみたいな)が
お母さんと来ていたり、クラシック好きな年配の男性なども目につくようになり
幅広いファン層から支持を受けるようになってきたようです。

次回はもう少し多くの公演がみられるといいなと思います♪
100417_2306~01

100411_1358~01
 |  リベラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2010.04.18 (Sun)

リベラ来日公演2010レポ(サイン会)

今回サイン会は初日のみ参加しました。
やはり生で彼らに会えるのが何より楽しみなのです♪

8日のこと。
この日は席が端だったので比較的早く列に並べました。
サイン会はパンフもしくはCD、DVDを購入するのが参加条件で
メンバーは1階ロビーで6名ずつ左右2つのテーブルに分かれて座ります。

参加者は1階から2階に続く階段にそって
二手に分かれて並ぶことになりますが
自分の並んだ列のテーブルにどのメンバーが来るかはわかりません。
また、始まって少し経つとメンバーの入れ替えがあるので
同じ列でも時間によって違う子にあたる可能性があります。

今回は2回並び、つまり両方の列に並ぶのは禁止でした。
これを許すとサイン会終了までに異常に時間がかかってしまうためです。
前回と同じく今回も1000名近く参加者がいたようで
観客の半分近くもサイン会に参加するってホントすごいと思います;

列に並んで20分ほどしたら下で歓声が。彼らが登場したようです。
動き出したら結構早くて15分ほどで私の番になりました。

もらったのは、ステファン、カシウス、ミニジェームス、ジョシュ、
カヴァーナ、ティアーナン(多分大体こんな順番)
とりあえず全員と握手♪(コレが基本)

ジュシュがすっごい、いい笑顔してくれたなぁ。
前回手紙あげたけど…やっぱ覚えてないよね(苦笑)
100411_1401~01

ティアーナンは今回初めてサインもらった!!
握手もしてもらった!ゆるいけど。
100411_1400~02

終わると後ろに下がってその様子をじっくり観察☆
途中でベンさんがTシャツ姿でロビーに登場。
Big Benは健在でした(笑)

そしてカラムは、全身黒ずくめでファンからのプレゼントをまとめたり
終わった子たちを「Let's Go!」とホテルまで先導したり
スタッフとしてせっせと働いてました。
見た目無表情なんだけどファンからサイン求められたら
ちゃんとしてあげてた(笑)

開始から約一時間ほどで、無事サイン会終了。
初日はこの後お見送りにも参加したため、全て終了したのは10時半でした。
リベラーさんと電車の時間ギリギリまでスタバで話しこみやっと帰途へ。
100408_2243~01
Mさんがもらった「リア4」なリアムサイン@スタバ
…ちょい、惜しい。

そして2日目。
この日は前回とても遅くなってしまったので
サイン会とお見送りは自重しようと決め、終演後列には並ばず
ロビーのリベラっ子たちが来る机の前をキープ。

左右どっちのテーブルにしようか迷っていたら
人が結構ぎっしりつまってきて結局昨日と同じ左側のテーブル前に。

サイン会が始まり少し経った頃ミニベン登場。
それも左側に来てくれた!

※前日サインは反対側だったし、ロビーへ来たのも少し経ってからだったので
近くでミニベンが見れなかったんですよ(苦笑)

うわーん、可愛いよぉうううううううう
この子はホントサービス精神旺盛で
いつもとびきりの笑顔を振りまいてくれるので
目の前の私達はすっかりメロメロ(笑)

この日はファンから「(私を)覚えてる?」みたいに
訊かれて最初「!?」って考えて「Yes!Yes!!」って言ってた。
覚えてなくても覚えてるって言われた方が嬉しいよね。

まぁ私は小さい子に自分を覚えてるか訊くのは酷だなぁと
思ってしまうのですが(苦笑)

あと今日はスチがお疲れモードで
サイン会のテーブルの後ろですっかり燃え尽きてたんですけど(苦笑)

というわけで40分ばかりサイン会の様子を見物し早めに会場を出ることに。
別のリベラーさんと今度はタリーズで話しこみ
結局前日と同じ時間の電車で帰ることになりましたが楽しかったです☆
 |  リベラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.04.18 (Sun)

リベラ来日公演2010後半

2日目の休憩時間中。
そういや今回生サムをまだ見てないと思って
ミキシングスペースをみたら「あ、ベンさんと一緒に居る!」
行ってみたのですが、人が集まってきてしまい
ベンさんも一部の人にはサインや握手をするなど対応してましたが
そそくさとホールを出てってしまいました。

ああ、残念…。
てか、過去にベンさんにもサムにもサインもらってるし
写真も撮ってるんですけど。
今回ベンさんてば「Big Ben」ってサインしてるらしく
それがみてみたくて(笑)

20分の休憩を挟み、後半スタート。

1.Mysterium
イントロが流れると、左右両袖より全員が黒ローヴ、
それもフードをかぶってそろそろと登場。
新衣装ってコレかーーーー!!(笑)

しかし全身真っ黒ではなく、下に白ローヴを重ねて着てるようで
袖口やフードの下から白い部分がみえてるんですよね。
Mysterium自体怪しげな曲なのでありかなぁとは思うものの…うーん(苦笑)
全員が頭からインク壷かぶったような黒ローヴ姿でした。
これのソロもステフだったようです。
※ちなみに2日目は後半開始が8分ほど遅れました。
衣装変えのためでしょうか(笑)

2.Orinoco Flow
そのままメドレーでOrinoco Flowへ。

曲が終りメンバーがステージ袖にはけると再びフレディくんがMC。
プライズマン氏、ステージを右から左へ横切り
ピアノの席でスタンバイ。

「また僕ですよ」みたいな始まりが可愛かったなぁ♪
トレードマークの白ローヴは、中世の修道士の服から来ていて
昔は印刷技術が発達してなかったから、歌は暗譜で覚えるしかなかったとか、
曲によって立ち位置が変わるので目隠しをして練習することもあるという
前回もあったお馴染みのエピソードを披露。

3.The Fountain(生命の泉)
ここからアコースティックコーナー。

まずプライズマン氏のピアノで始まるんですが
イントロからしてもう、とっても美しくて。

CDと同じラルフ&ミニベンのWソロ。
ラルフの低めのヴォーカルが、とてもとても心に響く。
こんなにいい曲だったの?と思ってしまうくらい。
今回のコンサ、ベストワンと言ってもいいでしょう。
ラルフの歌い方も「彼方の光」よりこっちの方があってるような気がします。

4.How can I keep from singing
ちびサムソロで始まり、みんなの斉唱につながります。
全員が歌ってるときに安定感があって良かったです。
しみじみと心に響いてくる曲。

5.When A Knight
これもコンサでは久々ですね。
サビでは白ローヴの両袖を中に入れて腕組みポーズをとります。
スチのリコーダーがまた良くて…!
ソロはラルフだったようです。

6.Love&Mercy
ソロは最年少のミニジェームス&フレディ。前回のPrayer組。
すんごい可愛い感じのソロでした。
プライズマン氏は右側のキーボード席へ戻ります。

ジョシュによるMC。
声変わりについて。成長によるもので避けられないこと。
ある日劇的に訪れることもある。
ただし僕は幸運で前より低くはなったけど
まだ歌えるし低いハーモニーを歌うこともできるというもの。

7.Secret
ミニベンソロ。これも初日、本当に辛そうで…。
あえて一部音を下げた箇所があったんですが、そうしてもまだ不安定で。
これも2日目には持ち直してました。ジョシュの柔らかヴォーカルの
イメージが強かったんですがミニベンもありですね。

8.Stay With Me
コンサ定番曲。ソロはダニエル&ラルフ。
このダニエル君が笑顔歌唱法でとっても可愛かったvv
これもアクセントで入る高音パートは新人ジェームス君だったかと。

9.Deep Peace
新曲!これもすごい好きですvv
後ろのスライドにPVと同じ駒鳥や木々の映像が映され
CDと同じくステフが柔らかヴォーカルでメインソロをつとめていました。

ここで最年少カシウス君(パンフではカシオンという表記)がMC。
「次が最後の曲。もう家に帰らなくちゃ、といってもホテルなんですけどね」

10.How shall I sing that majesty
これも新曲!!
ラストでやったら盛り上がるだろうなぁとアルバム聞きながら
思ったのですが、まさかホントにお披露目されるとは…!!
これが今後のラスト曲の定番になるんでしょうか?

2日目はこのあと一部ですが
スタンディングオベーションが起きました!!
来日5年目にして初です。
ステージ前中央ブロックの人たちが一斉に立ち上がったので
私も立って「ブラヴォーッ!」って叫びました☆

両日ともアンコールはショートバージョンの「Libera」
鳴り止まない拍手の中お辞儀をし
最後には皆で手を振って笑顔でこたえるリベラっ子たち。
そしてその脇で誇らしげに立つプライズマン氏とスチの姿がありました。

そして暗転。余韻にひたる間もなく一部の人たちは猛ダッシュ(笑)
サイン会に続きます。
 |  リベラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.04.18 (Sun)

リベラ来日公演2010(前半)

Libera Angel Voices tour 2010
2010年4月 8日(木)-9日(金)
渋谷Bunkamuraオーチャードホール
100409_1822~01

一年ぶりの来日公演。
去年は仙台まで遠征したんだった…と懐かしく思い出します。
当日は会場に16時頃到着。さすがに誰もいません(苦笑)
文化村のチケット売り場前で来日公演チラシをゲット。
100411_1357~01

18時少し前に再びホール入口に行ってみると、開場を待つ列と
専用窓口で当日券を買う人たちの列が出来ていました。
ここで一年前にお会いしたリベラーさんと偶然再会したので
お話しながら開場を待ち、18時半過ぎに入場。

例年通り、ロビーでパンフレットとCD、DVDの販売があり
公演終了後にサイン会があるということで
パンフレットを購入し真っ先に来日メンバー顔写真ページを確認(笑)

来日前に公式でせめて名前と人数だけでもUPしてほしいです。
誰が来るのかわかった方がよりコンサートが楽しめるので。
100408_2003~01
CD、DVDを買うとポスターが付くということでしたが
基本既に持っているモノばかりだしポスターも飾らないのでスルー。

今回は8日が4列目の右端、9日が最前列の左側ブロックでした。
ステージの様子ですが、向かって左側にアコースティックピアノ
右側にキーボード卓が2台(奥のがスチ、手前のがプライズマン氏用)
後は正面にスクリーンがあり、スタンドマイクやら
布が下がってたりでいつもと同じです。

初日は8分押しでスタート。
いつもどおり初日、2日目まとめての感想です。

1. Adoramus
新アレンジでしょうか?まずは暗がりの中一人だけ出てきて
フードをかぶり正面奥にスタンバイしソロで歌います。

名前が不明なんですが、ステファンだったのかな?
ソロパートが終わる頃メンバーが両袖から出てきていつもの二列で、Adoramus。

年長組の背が伸びたこと!
一番高いのがジョシュで次がJBだったかと。
ミニベンももうミニサイズじゃないですね。

2. Libera
そのままメドレーでLibera。
2列並びから5人くらいずつの4かたまりに分かれます。

フルでなく途中から始まってたのでショートVer.かな。
ここのメインソロはリアムからステファンが引き継いだんですね。
声量も豊かだし、高音も安定していてとても良かったです。

ここでMCコーナー。最初は、前回も来日したフレディ。

「コンバンハ。私達のコンサートにようこそ」
と日本語の挨拶に始まり、先ほどの「Libera」が自分達のテーマ曲だということと
今回は24名で来日したこと(実際は23名なんですが)
初来日公演からのメンバーはジョシュとJBだと紹介。
23人中この二人だけが初来日組…!そうか…。

後ろのスクリーンに日本語の字幕がでます。
多少タイミングがずれることもありましたが、内容がわかるのでありがたい。
しかしフレディはこれ全部暗記してるんですよね。えらいなぁ。

3. Time
CDを聴いたときから楽しみにしていた新曲Timeですが
初日はメインソロのミニベンの喉の調子が良くなく
かすれたり、途中で途切れてしまいがちでとてもハラハラしました。
声変わり初期に差し掛かっているのでしょうか。
が、2日目はかなり持ち直していて無事歌い上げました。

この曲のミニベンのヴォーカルの存在感は
今までのリベラの曲にはない感じがあって大好きです☆
またCDではダブルソロを務めていたジョシュですが
アレックスと二人で担当していてこれもコンサならではでした。

それと今回はヴァイオリン担当のフィオナさんが
不参加だったため代わりにスチのクラリネットが伴奏で入りました。

4. Sanctus
コンサ定番曲。これもステフメインだったかな。
初日は横並びになったメンバーの顔を見ながら
誰が歌ってるのか必死でチェックするうちに終わってしまったような(苦笑)

5.Sanctissima
新曲。照明がブルートーンに。
前列が膝立ちで、後列が半円を描いて後ろで立つポーズ。
前回Sancteでやったヤツです。

ここでも初日かなり辛そうだったミニベン…。
2日目は問題なく聴けました。
たった一日であれだけ
持ち直すってある意味すごいかも。

ここでちびサムによるMC。
学校が休みのときは色々なところへ行って歌うとか
次はパナソニックCMの「彼方の光」を歌いますと紹介。
※今回MC内容殆ど覚えてないです…。すみません。

6.Ave verum
うわ、懐かしいー!コンサでこれやるのって初来日公演以来のはず!!
久々に生で聴けるなんて…!!嬉しすぎる!
ソロはフリンが担当。全体的にハモリが揃っててとても良かったです。

これ途中で入る高音パート(CDだとトム担当のところかな)は
新人マシュー君だと後でマイミクさんに教えてもらいました。
ちょっと硬い感じでしたがちゃんと歌えててすごい。

7. Far away
ミニベンソロだと思いきや、ラルフ君とのWソロで
ソロ部分を半々くらいで交互に歌う感じでした。
ミニベンは「ファラウェイ」ラルフは「ファーアウェイ」な発音で。
※ちなみに本家マイケルは、ファーアウェイ。

歌い方にも個性が出ていて
ラルフはとても感情をこめた歌い方をするのですが
若干テンポが遅れ気味になるのが惜しい。
ミニベンは初日やはり不調でしたが
声がでればとてもなめらかに歌えるので慣れが必要な曲なのかも。

8. Salva me
これもコンサ定番曲。ステファン大活躍だったような。
エドっぽい感じのヴォーカルですよね、彼。

これも高音部分はマシュー君がフードかぶって担当。
トムのような高音が出せる子が出てきたということで次に期待できそう。

MCコーナー。ミニベンですがベンと名乗ってました。
ローマ法王訪米ミサのとき、道路が渋滞し衣装を着替えるヒマがなく
空港の手荷物検査を白ローヴ姿のままで受けたエピソードを
身ぶり手振り交えて披露し、観客の笑いを誘っていました。
歌うときは不調でも、トークするときは
めっちゃいきいきしている彼が好きです♪

9.Agnus dei
うわ、これも初来日公演以来!!
※ちなみにオリジナルは1st「リベラ」収録のリーアム・オケーン。
スチのパイプによる哀愁漂うイントロから始まり、ソロはアレックスが担当。
(見た目も音色もティン・ホイッスルみたいだったんですよね、この楽器。
調べても詳細が不明で、気になるなあ…)

アレックス、この子もソロできるようになったんですね!
落ち着いた感じのヴォーカルでした。

10.Exultate
新曲です。これすっごい聴きたかった…!!
ミニベンのアカペラの出だしからしてきゅんとくる可愛さで
ほんわかしたと思ったらやたら盛り上がって壮大に終わるという(笑)
一部の締めにはピッタリですね。
で、ここでもスチの軽快なリコーダーが伴奏に入って盛り上げます。

スチホント今回大活躍!!
クラリネット、パイプ、リコーダーと3つを使い分け、
更にキーボードも、ですもんね。
2日目は左側だったので彼の演奏がよくみえました♪
 |  リベラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.09.19 (Sat)

ブログ休止のお知らせ

ご無沙汰しております。
久々の更新記事がこのような内容で申し訳ありません;
現在別ジャンルにハマってしまいまして
リベラが大きな動きがあるまでしばらくお休みさせていただきます。

最後に公式で公開中のリベラJapan&USAツアーの動画をリンクします。
細かく順を追った映像がとてもいい感じです。
ぜひご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=WDgR35WoZ3I
 |  リベラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。