2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2012.04.24 (Tue)

リベラ来日公演2012サイン会レポ

今回は、初日にパンフとCDを購入したものの
終演後9時過ぎから開始だとあきらかに帰るのが遅くなってしまうし
雨も降ってきたので2日目のみ参加しました。

両日参加した友人によると、やはり初日の方が参加者が少なくて
1時間程度だったそうですが、2日目は終わるまでに1時間半以上かかりました。

オーチャードホールのキャパ2130人のうち約半分の
1000人程度は毎回参加するようなので
遠くから来られる方は余裕をもって参加されるほうがいいかと思われます。

120415_190859.jpg

120415_190839.jpg

サインをもらえたのはステフ、マイケル、オスカー、トーマス、マシュー2人の6名。
ステフ以外、近くで見ても名前と顔がさっぱり一致しないんですけど…
とりあえず全員と「Thank You」と握手は交わしてきました(笑)

※今回初来日のマシュー・マディーン君は、やはりジョシュの弟くんっぽいですよね。
パンフの写真、後列右端がジョシュ、座ってる真ん中の子がマシューくん。
これは兄弟でしょう☆
リベラっ子は元々兄弟や、いとこで参加することが多いので
今後お兄ちゃんみたいに活躍してくれることを期待します♪
120415_190945.jpg

サインはCD何枚お買い上げでも一人一回まで!なので
その後は終わるまでメンバーの様子を観察します。

リベラっ子たちは、テーブルに着く前にきちんと挨拶するようにって
ちゃんと指導を受けているようなんですが、
ちびっこたちは自分のサインを書くだけで精一杯なんですよね。

ラルフを近くでみたくて初日もラルフのテーブルの前までいって帰ったのですが
2日目も後半から出てきてくれて

一人ひとりちゃんと声をかけていて、
ファンから話しかけられると気さくに返事をしてました。
いやしかし、この子はイケメンに育つよ
来年も来てくれるかな。。。。

毎回なんですが、今回も写真撮影禁止とあっても
目を盗んで動画を録ってる人がいてスタッフから注意を受けていたし
どうしてもラルフと話したいと粘ってる女性の方とかいたし。。。

プレゼントは自分の番の時にお目当ての子がいれば直接渡すことは可能ですが
そうでなければ誰宛と書いてメンバーに託すこともできます。

でもホントにリベラが好きなら全員分プレゼントもしくは
手紙を書いて渡すほうが公平なのだそうです。
特に小さい子ほど自分がもらえないと凹むそうなので(苦笑)
※私も以前、特定の子だけに手紙を書いたことはあります。
プレゼントはなるべく皆に!というのはその後に知ったことです。

英語ができれば、コンサの感想をじかに伝えたいとか
思うのですが…なかなか。

前回は、サイン会の時、カラムとかロビーに出てきてくれたり
していたのですが今回はメンバー以外は殆ど居なかったみたいで。
スチもステージ以外では全然観なかったなぁ。。。

初日はミキサー席の後ろで、数列前がベンさんだったので
相変らずデカくてイケメンだわとか思ってみておりました。
同じ並びでサムとかいたみたいだったのですが
あごひげが伸びていてだいぶ人相が変わっていて
よくわかんなかったのです(苦笑)

帰りは、たまたま会場でお会いできたリベラーさんとまったりオフ会をしました☆
MCでもありましたが、この時期イギリスでは大事な進級試験があるので
前回来日メンバーで来たくても来られなかった子がいるとのこと。

それとは別に引越しなどを理由に
フレディ、ミニジェームス、アルフィー、フリンの4名が
リベラを辞めたらしいとの話がでました…。

リベラメンバーはサウスロンドン在住で、練習に必ず出られることが
条件なので通えないほど遠くに越してしまうのならやはり仕方ないのでしょうね。
彼らはみな前回公演でソロパートがあり
今後の有望株だった子達なので本当に残念です

今回は、弦楽器やドラムスをバックに入れるという新しい試みがありました。
サイン会では海外からわざわざ日本まで足を運んだらしいファンも見ましたし
若い男性客やカップル、力士の方などバラエティに富んだ客層となっていました。
次回の来日公演と新譜のリリースを楽しみに待ちたいと思っています。
 |  リベラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://utena3.blog18.fc2.com/tb.php/179-9d957c93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。